子どもの笑顔が育ちまち。大田笑市 栃木県大田原市

大田笑市ムービー

星空 篇

星空散歩に出かけよう「ふれあいの丘 天文館」

ふれあいの丘 天文館ってどんなところ?

大型望遠鏡で出会う 全国1位の星空

視界を遮るものがなにひとつない場所で、満天の星空を眺めたい――。都会で暮らす人間にとってその願いは、どんな高価なものよりもぜいたくな夢かもしれません。
大田原は、環境省が主催していた全国星空継続観察で「全国1位の星空」にこれまで4度も選ばれた、日本屈指の「星空名所」です。この町の人々にとって、天体鑑賞は幼い頃から慣れ親しんだ身近な遊びだと言います。大田原で生まれ育った「ふれあいの丘 天文館」館長の相澤さんも、自らを「星小僧」と名乗るほど、小学生の頃から地元の仲間たちと満天の星を眺めていたのだとか。
「もう50年、大田原の星空に魅せられています」そう微笑む相澤さんの隣にどっしりとそびえるのは、県内最大級の天体望遠鏡。天文館はこの望遠鏡の他にも、屋外望遠場やプラネタリウムを楽しめる学習室など充実した施設を有しています。季節に合わせた星座解説や、星空写真をスマホできれいに撮影するレクチャーなど、天文観察初心者にも丁寧なガイドつきツアーが人気。地元の人はもちろん、全国から訪れる人々に、春夏秋冬、大田原の美しい星空を届けています。

おすすめポイント

オオタワラっ子なら必ず訪れる
「第二の学び舎」

天文館がある「ふれあいの丘」には、星空だけでなくさまざまな自然と文化を体験できる施設が集結しています。世界のクワガタやカブトムシを展示している自然観察館に始まり、陶芸館、大工房、木・竹芸館、茶室、体育館、さらには宿泊施設も!という充実のラインナップ。
もともと「ふれあいの丘」は、市内小中学校の校外授業のために創設された複合型体験学習施設らしく、大田原の子どもたちにとってまさに青春と思い出が詰まった“第二の学び舎”。天文館館長の相澤さんも、毎年訪れる子どもたちの成長を見守っている一人です。「観測の日に限って毎年、悪天候で星を見ることができなかった児童たちがいたんです。ようやく6年目にして初めて夜空いっぱいの星を見せることができたときは嬉しかったなぁ」そう楽しそうに話す相澤さんの笑顔に、かつての「星小僧」の面影を見た気がしました。

ロケ地情報

ふれあいの丘
シャトー・エスポワール

〒324-0024
栃木県大田原市福原
1411-22

TEL:0287-28-3131

CM撮影レポ

感動!夜空に舞い上がるキラキラ一番星

舞台は色とりどりのイルミネーションでデコレイトされた天文館の入り口。大きなクリスマスツリーに飾ろうとしたお星さまが、ふわふわ夜空に還っていく・・・というなんともロマンチックなストーリーですが、撮影はとても苦労したようです。実はこのお星さま、カメラに映らないよう、真っ黒なバルーンにくくりつけて宙に浮かしていたのですが、この日は強風激しく、思ったように星が昇ってくれない・・・。あっちに飛び、こっちにずれ、と何度もテイクを重ねていきます。大田原の晩秋の夜を完全に甘く見ていた撮影クルーは、薄着でぶるぶる震えながらカメラを回していましたが、エキストラ出演してくれた、莉子ちゃん里紗ちゃん姉妹と美玖ちゃんの仲良し三人組は、さすが自然豊かなオオタワラっ子。長時間のスタンバイにもかかわらず、クリスマスツリーを囲んで最後まで元気に参加してくれました。
ハードな撮影も楽しかった!と微笑む3人が最後に楽しんだのは、巨大望遠鏡での天体観測。接眼レンズを覗く度、3人の歓声がドームの中にこだましていました。

オオタワラ人に聞きました

美しい夜空の下でのインタビュー。
その笑顔は星よりも輝いています

大田原ってどんなとこ?

「歴史ロマンがあふれるまち」
日本三古碑の一つであり唯一国宝指定を受けた飛鳥時代の那須国造碑、その発掘に関わったとされるのは、あの水戸光圀…。那須与一以外にも、多様な歴史がある町です。(天文館館長 相澤さん)

「子どもが自由に遊べる場所がある」
例えば「ふれあいの丘」はフリーマーケットなどの催しも多いのでよく来るのですが、広い場所で子どもたちも自由に遊べるので、安心して見ていられます。(エキストラ 美玖ちゃんのお母さん)

大田原のどこが好き?

「地元のお米&お酒がうまい!」
水が美味しいから、米も酒も最高です。地酒と言えば市内だけでも六つも蔵があるんですよ。「大田原銘酒六つ蔵」はお酒好きなら要チェックです。(天文館館長 相澤さん)

「自然がいっぱいイベントもいっぱい」
夏休みには昆虫館(自然観察館)に行ったり。宿泊客にカブトムシのプレゼントもあるとか。(エキストラ 里紗ちゃん莉子ちゃんのお母さん)

もしも流れ星にお願いするなら?

「訪れる人に“天の川”を見せてあげたい」
都会でも天体観測はできますが、明るい夜空ではどうしてもきれいに観ることができない星があります。ぜひ本当の天の川をこの大田原で観て頂きたいですね。(天文館館長 相澤さん)

「遊園地に行きたーい!」
那須ハイランドパークでしょ、ディズニーランドでしょ、あとはやっぱり…なかがわ水遊園!(エキストラ 莉子ちゃん里紗ちゃん美玖ちゃん)

マップ

トップへ戻る