栃木県大田原市移住・定住サポートセンター

ふるさと回帰支援センター大田原支部(やってみっぺよ大田原未来塾)

お知らせINFORMATION

参加者募集第2弾 とうがらし収穫体験&先輩移住者宅見学会 2019年11月9日(土)・10日(日)

2019/9/12

栃木県大田原市への移住を検討している方はもちろん、栃木県北部(那須エリア)への移住を検討している方、大田原市出身者の方、Uターンを検討している方もぜひご参加ください!

╲ 栃木県大田原市ってどんなトコ?? ╱
那須高原のすそ野に広がる、人口約76,000人のまちです。 東京からはおよそ80分の距離。(那須塩原駅で下車) 市の西部には市街地が広がり、東部は里山が広がっているので、どこに住むかで全く異なる景色が楽しめます。

そんな大田原市の主な産業、生活環境は・・・・・

◆全国トップクラスの子育て環境!小・中学生の給食費が完全無料!
◆国や栃木県の出先機関が集まる北栃木の行政、商工農の中心地
◆栃木県第2位の工場出荷額の工業団地(世界で活躍する企業群)
◆全国有数の米・野菜等の農産物生産地

令和元年7月に「とうがらし生産量日本一」を宣言した大田原市は、市内の小中学校をはじめいたる所でとうがらしを栽培し、見ることができます。
6月の苗植え体験会に参加された移住希望者の皆さんの畑が真っ赤に色づいています。収穫後の新米のおにぎりやオリジナルの七味唐辛子づくりなど楽しい内容で盛りだくさんです。皆様からの応募をお待ちしております。


=================================================

【日時】2019年11月9日(土)・10日(日)
【お問い合わせ】
○大田原市移住・定住サポートセンター
TEL:0287-47-4555(9:00~18:00)※月曜日定休日
MAIL:life-support@ohtawara-miraijyuku.jp

とうがらし収穫体験&先輩移住者宅見学会

ページの
先頭に
戻る

close

栃木県大田原市移住・定住サポートセンター